ブルガリのマリッジリング①

ブルガリはイタリア、ローマのジュエラーです。

ブルガリが他の有名ジュエラーと一線を画しているのは、デザインのモチーフの源を古代ローマやギリシャの文化から得ているところです。

その独特なデザインは、ブルガリスタイルと呼ばれ、世界中の女性たちを惹きつけ続けています。

ブルガリの現副会長であるニコラ・ブルガリは、「人は歴史を貫いて生きている。過去を理解するとともに未来への布石として、過去の知識を有効に使うべきである」と語っていることからも、このことはうかがえます。

ブルガリスタイルとは古代ローマやギリシャの文化という歴史の素晴らしいところを引き継ぎながら、現代的なデザインにして発表していく、古くて新しい、というブルガリの姿勢です。 マフラー パスケース ボールペン ネクタイピン クリスマスプレゼント マネークリップ 手帳 カフス コインケース 灰皿

このコンセプトは、商品のみならず、ブルガリの名前にも適用されています。

ブルガリの表記はBvlgariですが、これは古代アルファベットにJ、U、Wの3文字が無かったことに由来しているのです。

ブルガリのマリッジリング②

さて、ブルガリのリングは、マリッジリングとしても人気が高いです。 エンゲージリング 婚約指輪 結婚指輪 マリッジリング

婚約指輪は結婚という大舞台のアイテムということもあり、比較的予算を高めに設定している人が多いので、いつもは高嶺の花のブランドが検討対象になりやすいのでしょう。

ブライダルリングとしては、定番のビーゼロワンを筆頭に、グリフ、マリーミー、コロナが人気です。 ゼロワン コロナ ビーゼロワン グリフ マリーミー

ただ、コロナやグリフといった石付きのデザインの場合、在庫に限りがあり、納品までにかなり時間がかかることがあります。

最大で1年待ちなんてこともありますので、ブルガリのリングを贈りたい、贈られたいという場合には、できるだけスケジュールに余裕を持たせることが必要です。

関連エントリー

婚約指輪(エンゲージリング)・ 結婚指輪(マリッジリング)の選び方 TOP >  人気の婚約指輪・結婚指輪  >  ブルガリのマリッジリング