リングピローの種類と選び方①

リングピローは、結婚式の際にブライダルリングを置くクッションです。

人生の節目ともいえる結婚式の際には、ドレスやブーケ、指輪などと並び、ぜひこだわりたい小物の1つです。 おしゃれ 馬車 ハワイ スヌーピー ハワイアン ガラスの靴

リングピローと聞くと、リボンが付いたシルクの小さなクッションを思い浮かべるかたも多いのではないでしょうか?

もちろん、布製のものも根強い人気を誇っていますが、現在はベアー付きやガラスドームが付いたものやガーデンウェディングに最適な鳥かご風のもの、欧米スタイル以外の挙式にも使える和のテイスト溢れるもの、ガラス製のものなど、様々なものがあります。 ビーズ ハマナカ クラウン 和風 完成品 ガラス


クッションタイプのリングピローだと、ちょっとかわいらし過ぎるかなというかたには、ボックスタイプのものが良いかもしれません。

ビーズなどで飾られたゲージタイプも人気が高いようです。

シックに演出したいかたはプリザーブドフラワーがついた、シンプルなものもあります。

リングピローの種類と選び方②

サムシングフォーでお悩みのかたは、リングピローを活用するのが良いかもしれません。

例えばリングピローを青色にしたり、先に結婚している友人に借りる、新調するなど、さまざまな使い方ができます。

また披露宴のときにも高砂席に置いておくことも多いので、雰囲気を壊さないものを選ぶのがベターです。 ブライダル 手作りキット 結婚式 プリザーブドフラワー


結婚式にしかリングピローは使わないと思っているかたも中にはいるかもしれませんが、披露宴や新居での生活にも花を添えてくれる便利な小物です。

結婚前に新居のインテリアを想像しながら、それに合ったリングピローを選ぶというのも、ちょっとした幸せではないでしょうか。 プリザーブド キット 手作り ウェディング ウエディング リングピロー

関連エントリー

婚約指輪(エンゲージリング)・ 結婚指輪(マリッジリング)の選び方 TOP >  婚約指輪・結婚指輪の基礎知識  >  リングピローの種類と選び方