人気のマリッジリング①

人気のあるマリッジリングとして、マリッジリングと婚約指輪を一緒にしてしまうのが最近の傾向といえるでしょう。

ダイヤを立て爪で留められた豪華な婚約指輪は見事ですが、結婚式後につけられる機会があるか、というとなかなか機会はありません。

タンスの肥やしになるよりは、その予算をマリッジリングにあてて、より上のグレードのマリッジリングを、ということのようです。


ブランド別の人気があるマリッジリングのランキングとしては、ティファニー、カルティエ、ブルガリの御三家を筆頭に、4℃、エルメス、シャネル、ハリーウィンストンなどがあります。 ブルガリ カルティエ ティファニー gucci グッチ

ブランドのマリッジリングはそれぞれデザインの個性がとても強いのが特徴です。

人気のマリッジリング②

人気のマリッジリングをいくつかご紹介します。

ブルガリのビーゼロワン

:「始まりと終わり」「過去と未来」といった両極端のものの融合を表現した、一目でブルガリとわかるデザインが魅力です。

ただ、デザイン上、文字部分に汚れがたまりやすいことと、ホワイトゴールドは表面のツヤが鈍りやすいので、定期的にメンテナンスしてもらうためにも、近くにブルガリショップがあるとベストだと思います。

ティファニー

:有名ブランドのマリッジリングはそれぞれ人気がありますが、ダイヤの石入りのデザインを選ぶ場合は、やはり歴史あるジュエラーのブランドを選びたいところでしょう。

ダイヤモンドの品質に定評があるのは、なんといってもティファニーです。

小さなメレーダイヤにおいても厳格な検品基準があり、それをパスしたものでしかティファニーの刻印は許可されません。


ハリーウィンストン

:「キングオブダイヤモンド」ハリーウィンストンも人気が高いです。

ダイヤモンド好きにとっては一番のブランドといっていいでしょう。

実際にラインナップされているのは、HWリングという両サイドにハリー・ウィンストンの頭文字である「H」と「W」の文字が飾られたものです。

立て爪のデザインがとてもお洒落なので普段から身に付けたいと思わせます。 ゴールド プラチナ

関連エントリー

婚約指輪(エンゲージリング)・ 結婚指輪(マリッジリング)の選び方 TOP >  婚約指輪・結婚指輪の基礎知識  >  人気のマリッジリング